「冬の野菜ディナー」始まります!

今年の冬は本当に寒いですね・・・。皆様体調は大丈夫でしょうか・・・。

毎年恒例の「冬の野菜ディナー」を今年もご用意いたします。

冬は身体を温めるのに根菜がおすすめ!また秋収穫して越冬した野菜も今が本当に美味しいです。また、早春の兆しの野菜も届き始めました・・・。そんな野菜をコースに組み込んでいます。

MENU
温かい豆と麦のミネストラ
余市直送!ニシンと数の子、瀬戸内産ハッサク、タルディーボのサラダ
越冬キャベツのスフォルマート、アンチョビのクレマ 黒トリュフかけ
寒〆ほうれん草のキタッラ、北寄貝、ポロ葱、自家製カラスミ
ビーツのリゾット、生ハム、山ワサビ、ゴボウのエスプーマ
メインディッシュ
*(お好きな料理を1品/皆様ご一緒に)お選び頂き、ご用意いたします。
デザート *自家製パン
*コースはテーブルの皆さまご一緒に承ります
¥5,000-

(お選びいただくメインディシュにより+料金のある場合がございます)
(コースはpm9:00ラストオーダーです)

2月15日~末迄

なお、今回のディナーコースの5%を

3月3日(日)のカプリカプリ(札幌市中央区南1条東2丁目)にて開催いたします

「北海道胆振東部地震復興祈願チャリティーイベント
札幌のシェフ達が元気を届けるチャリティーランチ」→詳しくはこちら

の食材購入の資金としたいと思っております。

(※お客様がご負担いただくのではございません!あくまでも当店の売り上げの一部をチャリティー基金とするというものです。

*ただ、たくさんの方がディナーを食べていただけると基金が増えます!

昨年9月「胆振東部地震」が発生してから5カ月・・・。地震発生直後から炊き出しなどを札幌市内のみならず、釧路や函館のシェフたちの協力を得て11月初旬まで行ってきました。ただ、これからも微力ながら自分たちのできることを少しづつ継続していくことが大切ではないか・・・と市内のシェフたちと話合い・・・

震災から一年後、今年9月に安平町の新しい道の駅”D51ステーション”にて被災された地元の方々をお招きし、食の復興祈願チャリティーイベントを開催する予定です。
3月3日(日)のチャリティーランチの売上の食材費を除いた残りを9月の安平の道の駅でのチャリティーイベントの資金にさせていただきます。
皆さまには札幌で美味しく楽しく参加していただくことで、被災地に向けた心強い支援になります。

究極のニシン入荷しています!

余市の新岡商店さんから究極の血抜き処理された絶品ニシンが届いています!

nisinn2一見普通のニシンと変わらないようですが・・・おろすと

nisinn4身が薄いピンク色です!美しいです!
この写真だとちょっとわかりにくいかもしれませんが……一般的なニシンの身と比べてみましょう!

こちら↓

nisinn骨に沿って赤くなっているのがわかりますでしょうか?

これだけの差があるのです!!

nisinn3

この絶品ニシンをカルパッチョで、青森のラディッキオ・タルディーボと、瀬戸内海生口島のたではら農園産の八朔を合わせています!数の子添えです!

ぜひご賞味ください!!

エゾシカウィーク開催されます!

今年も雪まつりの期間、2月4日~11日迄開催されます!

148_top_header

北海道各地の参加店において、上記の期間様々なエゾシカ料理を提供し「エゾシカ」の美味しさを楽しんでいただこう!という企画です。

※また、エゾシカ料理を食べて、アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で、エゾシカ肉なども当たっちゃいます!

カプリカプリでは、人気のメインディッシュをご用意しています!

ぜひ、北海道が誇るジビエ「エゾシカ」の魅力をお楽しみください!

*なお、11日はディナータイムは通常営業はございません。

*カプリカプリではエゾシカ料理は上記の期間が終了しても、概ね2月中はエゾシカはお召し上がりいただけます。(無くなり次第今シーズンは終了となります)

さっぽろアフタヌーン開催されます!

logo-ms_440x2514片綴りのチケット“ボノアフタヌーン”を参加店各店に持っていくと、

1片で「ドリンク1杯+アフタヌーンフード」を楽しむことができます。

チケットはは2/2(土)までの早割の事前購入がオススメです♪

当日¥4,500- 前売り券¥4,200- 早割¥3,800-!!

*チケットはカプリカプリでも販売中です!

【2/10(日)・11(月・祝)・12(火)】の3日間のうち参加店の設定する日、時間をチェックしてください!

なお、カプリカプリは2月11日(祝)1日限りの開催です!

15:00~21:00迄(予約などは不要です!)

前菜の盛り合わせ or デザートの盛り合わせ お好きなワンドリンクをお選びいただけます!(早割でチケットを買われると、このセットがなんと¥950-です!)

*注)この日はさっぽろアフタヌーンのみの営業となります!

22_12-1

最も美しく高価な野菜・・・とは?

「ラディッキオ・タルディーヴォ」が青森の農家さんから入荷しました!

radicchio1

イタリアでもっとも美しく高価な野菜ともいわれるこの、ラディッキオ・タルディーヴォは、北イタリア、ヴェネト州にあるトレヴィーゾ、パドヴァ、ヴェネツィアの3つの県にある24の村だけでつくられています。その特殊な生産方法と限定的な生産地域から、ヨーロッパ共同体が特に高品質な食材に対し授けるIGP(保護指定地域表示)マークを所持しています。チコリの一種ですが、地元で“冬の花”と呼ばれるように鮮やかな紫色の花のような形で、デリケートな味わいがあります。

この美しい色と高価になるにはその栽培方法にあります。

畑でまず大きく葉が伸びるまで栽培します。(その際はまだこの色ではありません)

05その栽培方法は農家さんによって若干の差はありますが・・

大きく葉が育ったものを収穫した後、根付きのラディッキオ・タルディーヴォをカゴに入れ暗室に設置した大きな水槽に並べていきます。この水槽には地下水が絶えず流れており、生産者によってさまざまですが、このプールに約14日から18日間収獲した野菜をつけっぱなしにしておきます。ラディッキオ・タルディーヴォはこの間、腐ることなくたくましく生きながら新たな根っこを生やします。もともとある太い根と、新しく生えてきた細い根はどんどんと水を吸収していきます。実は、ラディッキオ・タルディーボのその花のような可憐な姿とおいしさの秘密は、この水にあるのです。08original_Treviso-radicchio-bleaching(※写真/色々な栽培方法がありますが、収穫したものを一定期間水に漬けます)

くっきりと色が変化したラディッキオ・タルディーヴォは水槽から引き揚げられ、泥がついた根っこを切り落とす作業にかかります。

文字通り泥まみれになって、泥のついた根っこの束を周りから切り落とすとだんだん中心部の白い根が見えてきます。この白い根の長さは6cm以下、直径3cm以上という生産者協会の規則があり、規定に外れるとIGPを名乗ることができません。

一度土で栽培して、その後水栽培するという手間と時間がかかる為、美しく高価な野菜となるのです。ただその味わいは格別です!
手間暇かけたタルティーボは、独特の甘みとほろ苦さ歯ごたえがなんともいえません!

カプリカプリではタルディーヴォの魅力をストレートに味わっていただけるよう・・・サラダでご用意しています!ぜひご賞味ください!radicchio2

 

冬の人気ドルチェ始まってます!

真狩産ユリ根のモンテーゾ(Mtエゾ)です!

monntebiannko

(このように山型に作るデザートをイタリアではモンテビアンコといいます。モンテビアンコとは、イタリア語で「白い山」という意味・・・フランス語のモンブランの方がポピュラーですが・・同じアルプスの山です。)

カプリカプリでは、真狩産のユリ根で まさしく、真っ白に雪化粧した山に仕立てています。
ユリ根は真狩の三野農園さんから取り寄せています。 旨みがのっていてとても美味しいでよ~。
北海道を代表する美しい白い山、蝦夷富士(羊蹄山の別名)から名前をとって

「真狩産ユリ根のモンテーゾ」と命名しています!

ぜひご賞味ください!

2019年もどうそよろしくお願い致します。

あけましておめでとうございます。

カプリカプリは本日1月5日ディナータイムより営業のスタートです!

今年も「カプリカプリ」らしく、スタッフ一同頑張ってまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

今年もたくさんの方とご縁がありますように・・・・

 

今年も1年ありがとうございました

12月25日をもちましてカプリカプリの今年の営業は終了いたしました。

今年も、たくさんのお客様にお越しいただいたことに感謝いたします。

本当にありがとうございます。

皆様、良いお年をお迎えください・・・・

なお新年は1月5日ディナータイムより営業いたします。

1月6日は貸し切り営業でございます。

カプリカプリのクリスマス

22日から25日まで、4日間にわたり、カプリカプリではクリスマスディナーをご用意致しました。

お越しいただきましたお客様には、改めて御礼申しあげます。

カプリカプリのクリスマスディナーにお越しいただきまして、ありがとうございました!!

毎年、カプリカプリで過ごしていただいてるお客様もいらっしゃいますし・・・今年初めてという方もいらっしゃいました。

今回初めて訪れていただいたお客様は
クリスマスに「カプリカプリ」を選んでくださり、本当にありがとうございました!

プレゼントもたくさんいただきました。Xmas5Xmas2*幸福を運んでくれるデンマークの妖精「ニッセ」

 

12月初旬から入口で皆様をお迎えしていたリースは毎年フラワーコーディネーターの方にお願いしております。Xmas6

(プライベートでもよくカプリカプリにお越しいただいている方なのです。)生のもみの木を使っていて・・・入口付近がとてもいい香りに包まれていました・・・。

そして・・・・*連続ご来店記録更新中のお客様は・・・

いらっしゃると必ずこっそり店のどこかに置き土産をされます。毎年隠し場所に工夫されていて・・・このところ、その日中には見つけられず・・・翌日に発見となりました。ここ数年お客様の方が一枚上手という状況が続いています。

今年こそは!ちゃんと見つけるぞー! と・・・・おっ!

Xmas3なにやら・・・光っている!!

Xmas4クリスマスツリーです!いつの間に・・・。

 

そして・・・トイレに行ってみると・・・・Xmas1えええ!サンタのライトがセッティングされてました・・・・。

すごいです!ひやー今年はすごかったね・・・・。と

 

翌日

郵便ポストを開けると・・・・

 

なんと!今年も入ってました~。

 

またまた今年も当日に見つけられませんでした。

 

 

 

 

クリスマスオードブルご予約承ります

カプリカプリでは手作りの「クリスマスオードブル」をご用意いたします。

クリスマスオードブル(3~4人前)¥8,000-(税別)

12月23日(日)・24日(月)

お渡し時間/15:00~17:00 店頭にて(配達は承っておりません)

12月15日までにご予約をお願いいたします。

電話011-222-5656

*なお当日は現金でのお支払いをお願いしております。DSCN5790*写真はイメージです。