白トリュフディナー開催いたしました!

この土曜、日曜に毎年恒例、「白トリュフディナー」を開催致しました。

もうかれこれ10年以上、この季節のお愉しみとなっております。

すっかり白トリュフの香りに魅了されている方も多く・・・毎年必ずお越しいただくお客様もたくさんいらっしゃいます。

パスタ料理は定番のタヤリンを必ずご用意いたします!

今年ご用意したメニューはこちらです。

MENU

ポルチーニ茸のパテ、白トリュフ風味、ブリオシュ

小豆島の今年採れたてオリーブ

siro8

道産鶏ムネ肉のプロシュット・コット、白トリュフの香り、自家菜園の菊芋のピュレ

siro7

平飼い玉子のスクランブルエッグ、生ハムのクロッカンテ

siro6

白トリュフ風味のチーズフォンデュ

siro5

卵黄だけで練ったピエモンテ地方のパスタ「タヤリン」白トリュフをたっぷりかけて・・・shiro2

siro4

放牧黒豚の自家製サルシッチャ、白トリュフのハチミツ添え

siro3

リコッタチーズのタルト、白トリュフの香りのアングレーズソース

siro1前菜からデザートまで、すべての料理で「白トリュフ」を楽しんでいただけます。

おかげ様で両日ともに満席となる人気のディナーです。

また来年・・・この季節に開催いたします!お楽しみに~

晩秋の定番「マルメロ」

marumero6函館の隣町「北斗市」の特産物で「マルメロ」です!

*洋ナシに似た形で、「かりん」にも似ています。

甘い香りが特徴で、生で食べるよりジャムなどに加工する方が一般的。

marumero7

今年はドライフルーツにしたものを冬の人気のドルチェ「カンノーリ」に使ったり

marumero5

コンポートにして、秋の果物とマチェドニアのデザートでご用意しています!

瀬戸内の青レモン入荷しました!

瀬戸内、生口島のたではら農園さんから「青レモン」が入荷しました!

Limone2

瀬戸内海に面した、温かくて水はけのよい斜面で柑橘の栽培が始まったのは明治の初め。ここ生口島は国内レモン栽培発祥の地なのです。

たではら農園さんののレモンは”皮ごと食べられる”安心・安全のレモンです!

今年は台風での被害もあり、(レモン畑の崖の一部はまだブルーシートで応急処置の状態だそうです・・・)その災害を乗り越えて今年も収穫が始まったところです。

さっそく人気のパスタでご用意しています!爽やかな香りのパスタをぜひご賞味ください!

Limoneこちらの農園さんは以前マダムが見学に行ってきました。その時の様子はこちら!

 

絶品マトン入荷しています!

羊肉は、大まかに「ラム」と「マトン」に分類されます。
ラムは生後1年未満の仔羊を指し、それ以上をマトンと呼びます(厳密には、ラムとマトンの間をホゲットと称します)。
通常、当店へは「ラム」を出荷してくださっている
足寄町石田めん羊牧場さんから、ごくたまに、「マトン」が入荷します。

一般的に、ラムは、肉質も柔らかく淡い香り、
マトン肉は硬い、臭いと敬遠されがちですが、石田めん羊牧場のマトンは自信を持っておすすめできる逸品です!
羊肉の臭さは主に脂からくるのですが、こちらの牧場で主体として飼育している
サウスダウン種は、脂にこそ甘みがあり、芳醇な香りを感じることができます。

matonn5

今回入荷したのは10歳のメスのマトンです!

ぜひ、この貴重な機会をお食べ逃しなく~

sotto*炭火焼きの他、ソットサーレも羊好きさんの間では人気のメニューです!

 

毎年恒例「白トリュフディナー」のご案内

毎年、大変好評を頂いております「白トリュフディナー」を今年も開催いたします。

食材のダイヤモンドとも称される「白トリュフ」!

美食家の間ではこの季節が来るのを心待ちにしている方も多いことでしょう。

今年もカプリカプリでは晩秋のこの季節に白トリュフを楽しんでいただける

スペシャルディナーをご用意いたします。tartufo

今年のメニューが決まりました。

MENU

お食事はじめ

道産鶏ムネ肉の白トリュフ風味と自家菜園の菊芋のピュレ

白トリュフ風味のチーズフォンデュ

平飼い玉子のスクランブルエッグ、白トリュフの香り

卵黄だけで練ったピエモンテ地方のパスタ「タヤリン」

白トリュフをたっぷりかけて・・・

放牧黒豚のサルシッチャ、白トリュフの香り

リコッタチーズのタルト、白トリュフの香り

食後のお飲み物

自家製パン

¥12,000-税別

11月17日(土)11月18日(日)

なお、11月11日迄にご予約をお願いいたします。

*両日ともにディナータイムは「白トリュフディナー」のみとなります。

電話011-222-5656

イタリアの新酒解禁されました!

イタリアの今年の新酒「ノヴェッロ」が、10月30日に解禁を迎えました!

イタリアの各地で、その年に収穫されたブドウを使って造られるワインで、熟成を経ない新酒は果実味豊かでとても新鮮な味わい、飲みやすいワインです。

新酒というと・・・フランスの「ボジョレー・ヌーボー」が有名ですが、イタリアの新酒はフランスの解禁より一足先に楽しむことができます。

また、ノヴェッロはイタリアの北から南まで、様々なブドウ品種で作られています。バラエティに富んだ各地の新酒を楽しめるのも楽しめるのです!

カプリカプリで今年チョイスしたのはこちらの2種!!

novello2018

エミリア・ロマーニャ州、ドネリ社のサンジョベーゼ種と(向かって右)

ヴェネト州のドゥカレ社のメルロ種のノヴェッロ(左)です!

ぜひ飲み比べもお楽しみください!!

 

カプリカプリのイタリアンおせちのご案内

カプリカプリのイタリアンおせちご予約承り中!

毎年好評を頂いておりますカプリカプリの「イタリアンおせち」の

ご予約を承っております。

ご予約が定数になり次第、締め切らせていただきます。なにとぞご了承ください。

おせちの お引き渡しは12月31日

PM 12:00~PM 3:00迄にお願いいたします。

*なお、当日は現金でのお求めとなります。ご了承ください。

おせちと合わせてワインをお求めの方に特別価格(20%OFF)にてご用意致します。

皆様のご予約をお待ちしております。

             1セット(3~4名様用)3段重¥28,000-税別

料理例

モッツァレッラチーズと自家製ドライトマト

幻の玉葱「札幌黄」の塩タルト

海老とマッシュルームのココット焼き

帯広産黒豚のトンナート

十勝牛ほほ肉の赤ワイン煮

カプリカプリ特製パンナコッタ

タラモサラータ(毎年大人気!)

タラバカニと真狩産ユリ根のジェラティーナ

ボロ二ェーゼ(パスタソース)と留萌産小麦「ルルロッソ」の生パスタ

エゾアワビの炙り焼き

サルトゥ・ディ・リーゾ(ナポリのお祝いに欠かせない料理)

金柑のコンポート

自家製ピクルスなど・・・・*食材の入荷状況によりメニューは変更になります

oseti*写真はイメージです。内容は変更になる場合がございます。

011-222-5656

 

 

 

 

ブドウの収穫に行ってきました!

秋のブドウの収穫シーズンがスタートしています。

ここ数年・・・定休日にタイミングが合えばブドウの収穫のお手伝いにはせ参じています。

火曜日に余市のブドウ栽培農家さん「木村農園」さんへお手伝いに行ってきました。お天気も良く、とても気持ちがよかったです。

このブドウ畑の高台からは余市の海を臨め、風景も素晴らしいです。

kerner6

*写真だと、難しいですね・・。実際にこの目で見ると息をのむ美しさです。

今回は「ケルナー」の収穫をお手伝いすることになりました。

kerner

運搬用の台車に座って、隣に広げたコンテナに積んだブドウを入れていきます。

kernr4

座るところには大きなクッションが備え付けられていて、とても快適。

ちょうど座ると目に高さくらいにブドウの房が実っているので摘みやすいです。

ブドウの房にカビなどがついていないか、見て、その部分を取り除いていきます。

kerner2                   ↓

kerner3

なかなかコンテナがいっぱいになりません・・・。

日中はシャツ一枚でちょうどいいくらいだったのが、15時を過ぎたあたりから急に冷え込んできました。この寒暖の差が美味しいブドウをはぐくむのだな・・・と肌で実感。

私が摘んだブドウはどんなワインになるのかな・・・今から楽しみです!

kerner5

お土産にピノノアールとシャルドネ、ケルナー、ピノグリのブドウをいただいてきました~。よかったらお味見できますよ~♪

月曜にオータムピクニック開催!!

10月8日(月/祝)一日限定!!開催いたします! 12:00オープン!
昨年開催しました「オータムピクニック」ですが、大変好評をいただきましたので
今年も開催いたします!!
2年前まで参加していた「オータムフェスト」を秋の1日限定でカプリカプリの店内で開催するというものです!(雨が降ってもへっちゃら!)
用意する料理は・・・
*秋の味覚の盛り合わせ¥1,000-
*甘エビのパッパルデッレ¥500-
*アマトリチャーナ、キタッラ¥500-
* お魚の盛り合わせ¥500-
*本場ロシア式ピロシキ
*カタラーナ¥300-
など・・・

ワインも各種グラスでご用意いたします。
秋の1日 ピクニック気分で気軽に楽しんでくださーい!

*予約などは不要です。→
*当日はこのイベントのみの営業です。(12:00オープン)
*食材がなくなり次第終了いたします。→昨年はオープン前に列ができ、15:00過ぎには用意した食材がなくなってしまい閉店しましたが・・・今年はたくさんご用意してなんとかディナータイムまで営業できるようにしたいと思います。

*現金のみの扱いです。(キャッシュ オン デリバリー方式)
皆様のご来店お待ちしております!

殻付きカキの前菜始まっています!

カキファンの皆様~ お待たせいたしました。

「仙鳳趾産殻付きカキとブドウの海水ジュレしたて」始まっています!

kaki

カプリカプリがこだわって、産直で取り寄せているのは 「仙鳳趾産」の牡蠣!

20130926_163321

厚岸湾は牡蠣の産地として全国的にも有名ですが、ここ「仙鳳趾」は特に美味しいカキの産地として評判です。仙鳳趾は湾の西岸にあり、湾の中でも外洋に近いため潮の流れが早く、プランクトンが豊富にあるなど、 海水の成分に違いがあり、身のしまった大ぶりな牡蠣が育つのです。

ぜひ一度ご賞味ください!