北海道胆振東部地震復興祈願チャリティーイベント

北海道胆振東部地震復興祈願チャリティーイベント
札幌のシェフ達が元気を届けるチャリティーランチ

3月3日(日)カプリカプリ(札幌市中央区南1条東2丁目)にて

震災から一年後、今年9月に安平町の新しい道の駅”D51ステーション”にて被災された地元の方々をお招きし、食の復興祈願チャリティーイベントを開催する予定です。
3月3日(日)のチャリティーランチの売上の食材費を除いた残りを9月の安平の道の駅でのチャリティーイベントの資金にさせていただきます。
皆さまには札幌で美味しく楽しく参加していただくことで、被災地に向けた心強い支援になります。
当日の参加シェフは
ラ・サンテ高橋。リッチ川崎。ツィオヴィットリオ纐纈。ブラッスリーコロン塚田。オプトゥニールK藤谷
開催場所である、カプリカプリの塚本、以上6人のシェフ達です。

3月3日上記のシェフは当日調理、もしくは料理の提供などをいたします。

(全員のシェフが厨房に揃うわけではございません)

安平早来の内藤さんのあんがす牛、厚真桜姫鶏、むかわ中澤農園さんのだるまいもなど被災地の食材も取り入れた、各シェフ料理持ち寄りによるコラボメニューでコース仕立てでお出しします。
料金はお一人様3500円(税込/お支払いは現金にて)。
ワインなどのドリンクは別にご注文いただきます。
たくさんの方にご来店いただきたいので、
11時30分~13時までの1部と
13時15分~14時45分の2部の
2回に分けさせていただきます。
すでにご予約もいただいております。各回24名様限定の席です。
早めのご予約をお勧めします。
お問い合わせ、ご予約はカプリカプリ(011-222-5656)まで